膝関節セラピー

ヨガ解剖学:膝関節セラピー

ヨガで1番怪我の危険が潜んでいる膝関節を、構造とはたらきから理解を深め、アサナにおける怪我の予防と効果的な活用法を学ぶ

参加費7,560円(税込)※事前お振込み制

開催日程

  • 2018年02月02日(金) 10:30~13:30

    大阪本町:ヨガアカデミー大阪日程/会場

    ※予約サイトに遷移します

  • 2018年02月16日(金) 10:30~13:30

    東京目黒:オハナスマイル 祐天寺日程/会場

    ※予約サイトに遷移します

膝関節セラピー講座風景

最も危険で、最も使う「膝関節」

膝ほど過酷な運命にある関節はありません。関節の中で最も大きく、ある意味複雑な構造をしています。また、ヨガをしていて一番怪我をしやすい場所かもしれません。
さらに構造や性質上から日常生活での怪我も多く、負担がかかり易い場所でもあるため一度痛めると治りにくい関節でもあります。
身近でありながら理解を深める機会が少ない「膝」について詳しく掘り下げてみませんか?

講座風景

三角のポーズの膝は少し緩める!?

三角のポーズ(トリコナアサナ)では、体側の伸びが気持ちいいので気を取られがちですが、膝をおろそかにしてはいけません。伸ばしきったまま自重がのし掛かることによって確実に膝を痛めてしまいます。

本講座ではこのように具体的なアサナを取り上げて、膝が怪我のリスクに晒される状況や対処法を学び、すぐに実践できる知識とスキルを学びます。また、危険な状態とは一体どんな状態を指すのかをしっかりと理解することで他のアサナでも応用することができます。

骨を見る生徒たち

テーマに分けて掘り下げるからこそ、すっきりわかる!伝えたくなる情報満載!

「解剖学は座って話を聞く難しいもの」という概念を覆し、身体に触れて、模型に触れて、楽しく学んでいくスタイルで好評を頂いています。骨盤・肩甲骨・膝、ひいてはバランスについてなど、ヨガをする上で気になることだけに時間を割き、正しい情報とヨガでの活用方法を学びます。
インストラクターの方は、カラダに対する知識を得ることで、生徒さんが抱えている悩みや不調を解決し、より安全にポーズを深めるお手伝いをすることが可能になります。もちろん、インストラクターの方でなくても、ヨガの練習で感じる、身体の不調や疑問を解決できる内容になっています。一度身に付けた知識は一生ものです。

クラス内容

膝関節の知識を深め、アサナにおける怪我の予防と効果的な活用法を学ぼう

・今の自分の膝関節の状態を観察し、知る事でケアする方法を学びます。
・ペアワークで触ったり観察するだけでなく、アサナを通して膝関節を観察していきましょう。
・日常とヨガのポーズでは膝のはたらきが異なることを学び、膝関節の構造と特徴を理解した上で扱い方の工夫を学びます。

参加要項

参加費
7,560円(税込)※事前お振込み制
参加対象
ヨガ解剖学に興味のある方、身体について学びたい方 ※内田かつのり先生の『実践ヨガ解剖学講座 基礎編』等、その他のヨガ解剖学講座を受講されていなくても受講は可能です。
持ち物/準備物
  • ヨガのできる動きやすい格好
  • ヨガマット(レンタル300円)
  • 筆記用具
  • 汗ふきタオル

開催日程

  • 2018年02月02日(金) 10:30~13:30

    大阪本町:ヨガアカデミー大阪日程/会場

    ※予約サイトに遷移します

  • 2018年02月16日(金) 10:30~13:30

    東京目黒:オハナスマイル 祐天寺日程/会場

    ※予約サイトに遷移します